必ず盛り上がる!二次会の人気景品おすすめランキング
必ず盛り上がる二次会景品えらびの極意

二次会の景品えらびは幹事の腕の見せどころ!

特集 迷ったらコレ!トレンドを押さえた二次会景品まとめ買いセット3選
予算で選ぶおすすめ二次会景品セット
予算~3万円
予算~5万円
予算~8万円
予算~10万円
TOPページ » 決定!二次会におすすめの目玉景品はコレ » 金券

金券

結婚式二次会の景品を目録で渡せば、持ち帰りも不要金券は、当選した参加者が欲しいものを好きなタイミングで買えるという点で、とても都合のいい景品。

ただし、何も考えずに金券を用意すると「手を抜いたのでは?」と思われてしまいかねません。

二次会のイベントを盛り上げる幹事は、「どんな金券なら参加者が喜ぶのか?」をイメージしながら選ぶことが大切です。

どんな種類の金券にするかを考えよう!

目玉景品に「金券」を選ぶときは、まずどんな種類にするかを考えましょう。

金券にはいろんな種類があるので、参加者から好まれる金券をセレクトすることが大切。参加者の嗜好とまったく関係のない金券を用意しても意味がありません。

シンプルな景品だからこそ、「あ、この幹事さんはよく考えているな」と思ってもらえる工夫が必要なのです。

趣味系の金券の例

図書カード

  • 図書カード
    読書が趣味の人や、学生・新社会人の参加者が多い二次会に最適です。
  • 花と緑のギフトカード
    女性や主婦などの多い二次会におすすめです。

グルメ系の金券の例

おこめ券

  • おこめ券
    年代を問わず、どこの家庭にも重宝されます。
  • ぐるなびギフトカード
    全国1万5千店舗で利用できるため、普段から外食の多い独身男女に、とくに喜ばれます。
  • ジェフグルメカード
    全国3万5千店舗で外食できるグルメカードで、老若男女を問わずおすすめです。
  • お取り寄せグルメカード
    旬もの大好きなミーハー女性や、食通男子などのウケが抜群!

定番の金券の例

クオカード1000円

  • QUOカード
    オールマイティな金券。
    誰しもが喜ぶカードですね♪
  • こども商品券
    全国約5千の加盟店で利用可能。お子さまのいる人が多い二次会にいいですよ。

ココに注意!必要な予算との兼ね合いを考える

裏ワザアドバイス金券は金額ありきの景品なので、予算との兼ね合いを考えることが大切です。商品を用意するのとは異なり、金額のごまかしがきかないことを忘れてはいけません。

実際の金額より少しだけ豪華さを演出するワザがあります。それは、景品をあえて「目録」で用意すること。

金券は小さいので現物を用意しがちですが、大きく金額の書かれた「目録」を渡すことで、当選したときの感じ方は大きく異なることでしょう。

デキる幹事さんを目指すなら「目録で用意できる金券」を選ぶことをおすすめします。