必ず盛り上がる!二次会の人気景品おすすめランキング
必ず盛り上がる二次会景品えらびの極意

二次会の景品えらびは幹事の腕の見せどころ!

特集 迷ったらコレ!トレンドを押さえた二次会景品まとめ買いセット3選
予算で選ぶおすすめ二次会景品セット
予算~3万円
予算~5万円
予算~8万円
予算~10万円
TOPページ » 決定!二次会におすすめの目玉景品はコレ » おもしろネタ商品

おもしろネタ商品

二次会におすすめのおもしろネタ景品

いわゆる「ウケ狙い」のネタ商品は、当たり・ハズレがあるもの。

幹事がおもしろいと思って用意したものでも、笑いが取れたり、取れなかったり…。予想のつかない展開になる可能性もあります。

ここでは、結婚式の二次会でおもしろいネタになる景品を用意するときの考え方を紹介していきますね。

独身の参加者が多いなら、恋愛系のおもしろ景品はあり!

独身の男女が多い二次会であれば、恋愛系の景品グッズはありかもしれません。

当選者が恋人に想いを伝えるときに役立つ「プロポーズセット」や、参加者同士でカップルを誕生させるための「告白セット」などを用意してみるのはいかがでしょうか。

もしくは「お見合いパーティー参加ギフト券」もあります。結婚式の二次会という舞台だからこそ、幸せのお裾分けを意味する景品は、嫌みがなく微笑ましいと思われますよ。

ただし、既婚者の参加者が多い場合は、意味深なのでやめておきましょう。

みんなで楽しめるお祭りタイプの景品は好印象

千本つり大会キットどんな参加者にもウケるのは、お祭りタイプの景品ではないでしょうか。

例えば「千本つり大会キット」なら、たくさんある紐の中から当選者に一本を選んでもらい、引っ張るとその先に景品が付いているという演出が可能です。

千本つり大会キット
価格 27,800円(送料・税 全て込み)

こちらのシャンパン型クラッカーは金銀のキラキラテープが80本飛び出します。豪華な演出に盛り上がる事間違いなし。詰め変えて繰り返し使えるようです。

スパークリングシャワークラッカー
価格 4,200円(税込)

これなら景品の内容以上に、演出そのものがネタとなり、雰囲気そのものを楽しめるはず!

また、当選者だけでなく、見ているみんなも楽しい気分になれるところがいいですね。

女性が多いなら下ネタ系は避けた方が無難

おもしろいネタになる景品と聞いて、男性がすぐに思いつくのが、下ネタ系の景品です。しかし、女性の参加率が多いときは、避けたほうが無難でしょう。

一部の人にはウケるかもしれませんが、場合によっては新郎新婦のイメージを悪くしてしまう可能性があります。

どうしても下ネタ系で演出したいのであれば、男性ばかり、もしくは気の置けない仲間うちだけで行う三次会・四次会などの席まで我慢

参加者の雰囲気を見て、OKかNGかをよく見極めましょう。