必ず盛り上がる!二次会の人気景品おすすめランキング
必ず盛り上がる二次会景品えらびの極意

二次会の景品えらびは幹事の腕の見せどころ!

特集 迷ったらコレ!トレンドを押さえた二次会景品まとめ買いセット3選
予算で選ぶおすすめ二次会景品セット
予算~3万円
予算~5万円
予算~8万円
予算~10万円
TOPページ » 完璧!二次会幹事の御用達マニュアル » 二次会の盛り上がりは司会で決まる?

二次会の盛り上がりは司会で決まる?

二次会の盛り上がりは、司会の良し悪しに左右されます。司会のポイント、流れ、持っていると安心の台本など、二次会幹事が知っておくべき基本事項をまとめています。

盛り上がる!結婚式二次会の進行方法と心得

二次会の司会は、大事な役割です。
通常、話の上手な人が司会に選ばれますが、あまり上手すぎるとオリジナリティーに走ってしまって、全体的にまとまりがなくなることもあります。

そこで、司会のポイントを5つおさえておきましょう。

  • 常に時間を気にしながら司会を進める
    二次会には、飲み会といった側面もあります。お酒が入るので、思わぬ事態が起きてしまうことも…。というよりも、必ず起きると考えておいたほうが良いでしょう。ありがちなのは、想定していたよりも時間が押してしまうということ。トラブルも想定して、余裕をもったタイムスケジュールを組んでおくとよさそうです。
  • ある程度の台本を準備しておく
    一般の出席者にとってはプライベートな時間ですが、司会者などの幹事は、ある意味、公の人を演じなければなりません。ゲストと一緒に盛り上がりながらも、手際よい進行が必要です。そのためには、ある程度の台本を準備しておいたほうが良いでしょう。このタイミングで、このセリフを言う、この話題に触れるといった程度のものです。また、想定外の事態で時間が押してしまった場合に備え、複数のパターンの台本を準備しておくのも安心です。
  • ゲストを巻き込む
    時間や進行に気を取られるあまり、あまりにも機械的に淡々と会を進めてしまっては、盛り上がりに欠けます。司会者一人の世界で司会を進めるのではなく、適宜、テーブルのゲストにマイクを向けるなどしながら司会を進めましょう。
  • 内輪ネタはタブー
    言うまでもないことかも知れませんが、ゲストは皆が知り合い同士というわけではありません。内輪だけで盛り上がる話題をすればするほど、無関係な人たちは疎外感を覚え、会をつまらないものにしてしまいます。
  • 自分を捨てる
    人前に出ることが苦手な人でも、司会を頼まれてしまったら、覚悟を決めなければなりません。二次会の最中だけでも、思いっきり自分を捨てて、ゲストの人たちと楽しみましょう。大きな声で早口にならずに、丁寧に仕切れば大丈夫です。

【番外編】新郎の女性遍歴の話はしない

会場を盛り上げるために、ついやってしまいがちな活動です。
会場は盛り上がるかもしれませんが、盛り上がれば盛り上がるほど、新婦が引いてしまう可能性もありますし、新郎新婦ともに気を悪くすることもあります。ふたりの晴れの日ですから、明るい話題で場を盛り上げましょう。