必ず盛り上がる!二次会の人気景品おすすめランキング
必ず盛り上がる二次会景品えらびの極意

二次会の景品えらびは幹事の腕の見せどころ!

特集 迷ったらコレ!トレンドを押さえた二次会景品まとめ買いセット3選
予算で選ぶおすすめ二次会景品セット
予算~3万円
予算~5万円
予算~8万円
予算~10万円
TOPページ » 完璧!二次会幹事の御用達マニュアル » 全員参加型ゲーム30連発

全員参加型ゲーム30連発

二次会パーティーで盛り上がるゲーム

これさえあれば間違いなし。定番のビンゴからマニアックなゲームまで、ゲスト全員が参加できて盛り上がる、二次会ゲームを20紹介しています。どれを選ぶか迷ってしまうかも…?

二次会を成功させたい幹事さん、必見です!

盛り上がる二次会ゲームはコレ!

  • ビンゴゲーム

ビンゴゲーム画像結婚式の二次会のゲームといえばビンゴ。数字ではなく、二次会に参加したゲストの名前を書いたビンゴなら、ゲストの名前も覚えられて一石二鳥です。

  • ジェスチャーゲーム

新郎チームと新婦チームに分かれ、ゲストにジェスチャーをしてもらい、新郎新婦が当てていき、正解の多さを競います。

  • ○×クイズ

新郎新婦にまつわる○×クイズを出します。二人の出会いや呼び名、好きなものなどから、二人にしかわからないようなマニアックなものまで、さまざまな問題を出すことで、二人のプライベートな一面も紹介でき、盛り上がります。

  • 花嫁はだれ?

目隠しをした新郎が、握手をしたり、肩をもんだりして、参加者の中から新婦を探し当てます。参加者の中に男性ゲストを混ぜると、いっそう盛り上がります。

  • 絵心クイズ

パンダやキリンなど、決められたお題の絵を描いて、何が描かれているかをゲストが当てるゲーム。絵が下手なほど盛り上がります。アニメのキャラクターやロゴマークなどを思い出しながら描くのも◎

  • 映像クイズ

新郎新婦の生い立ちや思い出などの映像を流して、見終わった後にクイズを出題。「卒業式で新婦が手に持っていたのは?」「初めてのデートはどこだった?」など、映像を見てわかる問題なので、誰でも参加できます。

  • たたいてかぶってジャンケンポン

じゃんけんをして、勝ったほうがハリセンやピコピコハンマーなどで相手の頭をたたき、負けたほうはヘルメットでガードする定番ゲーム。ついつい熱くなってしまい、見ているほうも楽しめます。

  • 万歩計選手権

参加者が万歩計を体の同じ部分につけて、制限時間内に誰が一番多くカウントできるかを争います。頭や腰などにつけると動きも面白くなりますよ。

  • 宝くじ探し

小さな紙に当たりマークを描いて半分に折り、会場のテーブルの下やイスの下、窓の枠などに隠しておきます。ゲーム開始後、この紙を見つけた人が景品をもらうことができます。

  • 携帯メールゲーム

携帯電話を使って、同じ文面のメールを打ち、新郎新婦に一番早く送った人が勝ち。とくに道具を用意する必要もなく、誰でも楽しめるシンプルなゲームです。

  • 哺乳瓶早飲み競争

男女1名ずつのカップルを5~6組選び、哺乳瓶に入れた飲み物を女性が男性に飲ませ、一番早く飲み終わったカップルが勝ち。男性はスタイなどの赤ちゃんグッズをつけると、より盛り上がります。

  • ウソつきは誰だ!?

ゲストの中から5人ほど選出し、ドリンクを飲んでもらいます。が、そのうちのひとつはものすごくまずいドリンク。それを顔に出さないように、誰がまずいドリンクを飲んだのかを当てるゲーム。からしやワサビを入れた食べ物でも可。

  • 1分間ピッタリスピーチ

1分間で新郎新婦へのスピーチをします。1分だと思ったところでスピーチを終了し、1分に一番近い人が優勝。

  • 新郎新婦あいうえお作文

ゲストの中から何人かを選出し、新郎新婦の名前で「あいうえお作文」を作成。意外な文才をもった人が現れるかも!?

  • 女装・男装コンテスト

男性は女装を、女性は男装をして、誰が一番キレイorカッコいいかを競うコンテスト。

  • 借り物競争

会場内にあるものや、ゲストがもっていそうなもので借り物競争。なさそうなのにもっていたというものほど盛り上がります。

  • お姫様抱っこリレー

男性ゲストが女性ゲストをお姫様抱っこして競走。体育会系のゲストが多い二次会にピッタリ。男性と男性のカップルもOK!

  • ネクタイ早結び競走

男性と女性がペアになり、女性が男性のネクタイを結び、一番早かったペアが勝ち。ネクタイの結び方がわからない女性に、男性がいかにうまく教えられるかもポイントです。

  • 血液型神経衰弱

カードを配り、そこに自分の血液型を記入して裏返す。指名されたゲストが自分と同じ血液型だと思う人を指名し(知り合いは×)、せーのでカードを裏返して、同じなら当たりのゲーム。

  • お菓子で輪ゴム渡し

ポッキーなどの細長いお菓子を口にくわえて、輪ゴムを次の人に渡していくゲーム。簡単そうで、意外と難しいかも!

  • ミニ風船割りゲーム

ビニール紐を使い、参加者の足首にミニ風船をくくりつけます。司会者が合図したら、自分以外の人の風船を割って、中に入っていた紙を1枚ずつ拾います。紙を拾ったら、紙を閉じた状態で新郎新婦のところに持っていって一緒に音読し、記載された景品がもらえるというもの。

  • ベストドレッサー賞

ステキなファッションの人に投票します。事前にゲストに伝えてファッションをキメてきてもらいましょう。投票数の多い人が景品をもらえます。

  • 写真合わせゲーム

新郎新婦の思い出の場所が写っている写真を何等分かに切り分け、封をしてゲストに渡します。自分と同じ写真のパーツを持っている人を探して、新郎新婦の元へ答え合わせしにいくゲームです。

  • ネクタイ結びゲーム

制限時間を設けて、女性が男性の首にネクタイを結ぶのを競うゲームです。女性がネクタイを結べない場合は、男性に教わりながら結びます。周囲がその姿を見て盛り上がることもあるとか。上手くいけばそこで恋が芽生えるかも?

  • カラオケゲーム

カラオケの機械を使い、おまかせで選曲する設定にして順番に歌っていきます。歌えなかった人には罰ゲームを設けます。

  • 連想ゲーム

出題に対して、そこから連想するものを紙に書き、新郎新婦との仲の良さを確かめるゲーム。

  • お菓子強奪じゃんけん

受付でお菓子を1つずつ配り、じゃんけんをして勝った人が負けた人のお菓子をもらいます。最後まで勝ち抜いた勝者は全員分のお菓子を受け取ります。このゲームは知らない人どうしで盛り上がれるので、みんなで楽しめます。

  • ケーキづくり

2段重ねの生クリームケーキをテーブルごとに1つずつ用意。ケーキの上に乗せるチョコやフルーツなどが配られて、デコレーションしていきます。審査員の新郎新婦によってグランプリになったテーブルは、賞品をゲットできます。ついつい真剣になってしまい、盛り上がるそうです。そのテーブルにたまたま座った人どうしが交流できます。

  • 利きオレンジジュース

ゲストに様々なメーカーのオレンジジュースを飲んでもらい、商品名が書かれたカードをオレンジジュースが入ったコップの前に置いてもらいます。最後に、カードに書かれた商品名とメーカーの商品名が合っているか、答え合わせを行います。そのほか、新郎のお気に入りのオレンジジュースを当てるゲームでも良いかもしれませんね。

  • 男性メイクゲーム

チームに分かれて女性から借りた化粧品で、男性陣にメイクを施します。3~5分以内で一番キレイにメイクできているチームが優勝です。ふき取り専用のメイク落としなどを用意するのを忘れずに。

二次会ゲームを選ぶ際のポイント

二次会でゲームをする際、注意しておきたいポイントが3つあります。

1、ルールがわかりやすく、すぐに誰でもできるものにする

ルールのややこしいゲームはやる気が削がれます。1分間の説明を1回すればみんながわかる内容のゲームを選びましょう、

2、内輪だけで盛り上がるゲームはNG

学生時代の友達から会社の同僚まで、ゲストはさまざまです。特定の人たちにしかわからないようなゲームではなく、みんなが楽しめるものを選びましょう

3、ゲームは1時間につき1つ

二次会の時間が2時間なら、ゲームは2つくらいがちょうどいいでしょう。3つ以上になると歓談の時間がなくなり、1つだとメリハリがなくなってしまいます。

パーティー画像

ゲームの目玉はなんといっても景品。

景品選びにはインターネットが便利ですが、二次会景品サイトのなかには、購入するとビンゴマシンやビンゴカードが付いてくるところもあります。

予算削減のために、ぜひ活用しましょう。